新着情報

記事詳細

2019.4.4

<WORKS>カジュアルフレンチスタイルハウス|糸島

 

「アクセントカラーが効いた、家族のコミュニケーションが広がる住まい」

 

こんにちは! AJFホームの広報担当です。

当社が手がけた注文住宅の実例、今回はご夫婦とお子様1人で暮らすNさまのお家をご紹介します。

きれいなブルーがアクセント

 

西洋漆喰の白と無垢材のナチュラルカラーに、ブルーのタイルでアクセントを効かせました。お気に入りの雑貨を飾って、見せたくなるインテリアに。

ちょっとした工夫で解放感抜群

 

玄関とリビングの間の仕切り壁は、天井まで伸ばすのではなく少し開けました。この小さな工夫が、大きな解放感につながります。白い壁はもちろん自然素材の西洋漆喰。

家族のコミュニケーションが広がる空間

 

対面キッチンにダイニング、2階への経路はリビング階段。家族の接点を多く設ける導線でコミュニケーションが広がります。

今回はカジュアルフレンチスタイルの家をご紹介しました。あなたが気になるのはどんなスタイルですか? ぜひお聞かせくださいね

 

ではまた、次回の更新でお会いしましょう!