新着情報

記事詳細

2019.5.9

コーディネーターに聞く!失敗しないカーテン選びのコツ3つ

 

「カーテンの色選び、お金のかけ方などのポイントは?」

 

 

 

こんにちは! AJFホームの広報担当です。

突然ですが、最後にカーテンを買い替えたのはいつですか? 新調するのはお引越しの時くらい…という方が多いのではないかと思います。頻繁に替えないものだからこそ難しいかもしれないカーテン選びのコツを、今回は当社の敏腕?!女性コーディネーター重富に聞いてきました。

 

その1 色選びのコツ

どんな部屋にもなじみやすく失敗しない色は、グレーかベージュ。木が主役のナチュラルな部屋ならベージュ、アイアンなどを使ったかっこいい系インテリアならグレーがピッタリです。重富のイチオシは、その2つが交じり合った「グレージュ」。末永いお付き合いができるカーテンになりそうですね。

 

その2 お金のかけ方のコツ

カーテンって意外と高いですよね(笑)。かといって安っぽいのをつけるのもどうかと思うし……と私がつぶやいたところ、「大事なのは、メリハリです!」と重富。家族が長い時間を過ごし来客を迎えることもあるリビングの大きな窓にはオーダーでしっかりしたカーテンをつけて、2階の子ども部屋などは手ごろな既製品だったり好きな布で手作りしたりするのがおすすめだそうです。

 

その3 遊び心を取り入れるコツ

カーテンそのものはシンプルでも、タッセルでアクセントをつける、スタイルで変化をつける、レースカーテンを個性的なものにするなど、遊び心を取り入れる方法はたくさんあると重富は言います。「今は昔と違って小物やレースカーテンの種類もすごく増えましたね……」と、なぜかちょっぴりしみじみするベテランコーディネーターなのでした(笑)

 

 

たまにはカーテンで部屋のイメージチェンジをするのもいいかもしれませんね。ぜひ参考にしてみてください!

 

ではまた、次回の更新でお会いしましょう!