新着情報

記事詳細

2019.6.13

梅雨でも快適!AJFが扱う漆喰壁のヒミツ

 

 

「調湿性、消臭性などGoodポイントがたくさん」

 

こんにちは! AJFホームの広報担当です。今回は、梅雨が来るとより一層感じられる、当社が扱う漆喰壁の良さについてご紹介します。

 

◆調湿性の高さ

当社では、漆喰の中でも調湿性の高いスペイン漆喰を使っています。梅雨時期でもジメジメせず、快適に過ごしていただけます。

 

◆メンテナンス性の高さ

家は一生の買い物。だからこそ、メンテナンスのしやすさは重要ポイントです。当社では漆喰をしっかり厚塗りするので、もし穴が開いても埋めやすいなど補修のしやすさが喜ばれています。

 

◆消臭性の高さ

雨の日が続くとニオイが気になる、という方は多いはず。漆喰は、当社が扱うセルロースとの相性バツグン!この組み合わせで、消臭性がアップするんです。

 

こんな漆喰の良さ、気になる方はぜひ当社のモデルハウスに遊びに来て、梅雨でもさわやかな住まいを体感してみてくださいね。

 

ではまた、次回の更新でお会いしましょう!