新着情報

2019年7月 記事一覧

2019.7.30

家づくりの素朴なギモンシリーズ5 将来のリフォーム費用

「AJFの家ならリフォーム費用がほとんどかからない!」

 

 

 

こんにちは!AJFホームの広報担当です。家づくりの素朴なギモンを解消するシリーズ、今回は将来のリフォーム費用について。家を新築するときになかなかそこまで考えられないという方も多いですが、金額の面でも大きく、重要な部分です。

 

◇一般的にかかるリフォーム費用はどれくらい?

長年住むといろいろなところにリフォームの必要性が出てきますが、費用面で差がつきやすいのが屋根と外壁。街を歩いていると、職人さんが屋根に上って塗り替え作業をしていたり、足場を組んで外壁の工事をしているところを見かけたりしますよね。一般的な樹脂系の屋根やサイディングの外壁などは、どうしても新築から20年以内にこうしたリフォームをする必要が出てきて、その費用は合わせて170万円くらいかかると言われています。

 

◇AJFならリフォーム費用がほとんどかからない理由は?

AJFの家づくりは「末永く住みやすい」ことを大切にしています。西洋漆喰の外壁は、汚れにくく自浄作用もあるので、ときどき洗浄などをするくらいで工事やリフォームをする必要はありません。屋根は色落ちのしない特別なセメント瓦なので、なにもしなくて大丈夫!手間もかからないし、費用面でもほぼ0円ですみます。

 

末永く付き合う家だからこそ、将来のリフォームまで視野に入れて選ぶことをおすすめしています。気になる方はお気軽にご相談くださいね。

 

将来かかるコストを考えた家づくり。こちらの記事もチェックしてみてください

>>20年で400万円以上もオトク!ライフサイクルコスト視点の家づくり

 

ではまた、次の更新でお会いしましょう!

2019.7.29

暑い!

こんにちは!

工務部セルロース部隊の河﨑です!

梅雨も明け、いよいよ夏到来!

皆さん元気でお過ごしでしょうか?!

 

ジーとしてるだけで吹き出る汗

あついあつ〜いこの季節

現場の作業は体力を搾り取ります

 

そんな僕らを癒してくれる存在

おっきい扇風機が新しく加わりました!

施工中は窓を締め切ってしまう為

風が抜けず、暑さも増す現場。

 

心地よい風を求めて群がります!

この夏はこれで耐え抜きます。

 

そして、暑さに負けず若手も成長していってます!

 

吹き付けの修行中ですね!

 

夏も冬も過ごしやすい家にする為

これからもセルロース頑張って行きます!

 

皆さん体調にお気をつけてお過ごし下さい!

さよなら!

2019.7.28

脇山サマーナイトフェスティバル🔥

 

こんにちは!大地です(^^)/

 

学校等が夏休みに入り

毎日休みで楽しいお子さん

給食がない期間家事増えるお母さん

というご家庭が多いのではないでしょうか…?

 

 

そして福岡市では

昨日今日でご地域の夏祭りが

開催されているところが多かったみたいですねー!

 

もちろん我らが脇山も夏祭りでした!

脇山のお祭りはオイスカの方々とも合わさって

「脇山サマーナイトフェスティバル」

というナウい名前の名前で行われていました。

 

 

そんななか我々AJFHOMEも

そのイベントに出演してきました‼‼‼

 

そうです。普通の企業なら協賛してご協力するところを

AJFは「出演。」パフォーマンスとしてご協力させていただきました!

 

 

それがその時の光景

 

 

えっ?なにこれ?

と思われた方がほとんどでしょう。

 

ヲタ芸です。

光る棒をもってヲタクが躍るやつです。

 

今回は若手三人でやりました!

しっかり最後は決めポーズ↓

 

 

こんな感じで最後の方は目の前に

子供たちが殺到して大盛り上がりでした。

(盛り上がってるように見えましたが実際は僕たちが使った後

の光る棒が欲しかったから殺到したみたいです。)

 

 

 

とっても楽しかったです!

少しづつでも脇山の地域に貢献していけたら幸いです。

 

見てくださった方々ほんとにありがとうございましたm(__)m

 

daichi

2019.7.26

HIRATAタイル展示会

こんにちは。

コーディネーターのshigetomiです。

 

今日はHIRATAタイルの展示会へ行ってきました。

AJFHOMEのインテリアでは欠かすことの出来ないタイル。

キッチンや洗面台やニッチ…etc.

様々な箇所に使っています。

タイル一枚で色んな表情を演出できて

お客様の個性、オリジナリティも発揮できるアイテム✨

そんなタイルの展示会はワクワクが沢山つまっています。

今後のご提案にピッタリの新作タイルもバッチリ発掘してきました(^^♪

 

dav

dav

個性的な柄物や、定番のものでも貼り方を変えると

表情が一変する。

そんなアイデアが満載です。

 

額縁に入れると…

タイルがアートに早変わり✨

 

 

球体にタイルを貼って…

これまたアートな作品に

 

おしゃれ洗面台の展示もありました。

洗面台=ホワイト

の常識を見事に変えてくれる、憧れの洗面台です。

Made in ITALY

の一品です。

 

沢山のアイデアと刺激をもらいました。

これをAJFHOMEの家づくりに活かしていかねば!!

2019.7.25

夏こそ実感!漆喰外壁の良さ

「漆喰の家が暑くならない理由とは」

 

 

ほっこりと温かみある風合いが特徴の漆喰壁。でも実は、夏の「涼しさ」にも一役買っているってご存知でしたか?今回は、暑い季節こそ実感できる、漆喰外壁のメリットについてご紹介します。

 

◇夏の暑い日、家の表面には熱がたまりがち

例えば真夏の昼間、車をしばらく屋外に停めておくと、表面が熱くなりますよね。同じように、住宅の外壁によく使われるガルバリウムやサイディングも、ちょっと触れただけで「アツっ!」となるくらい高温になることもあります。どんなに断熱性能や気密性が高い家でも、表面がそれだけ熱くなると、どうしても室内の温度も高くなってしまうのです。

 

◇漆喰の外壁なら、熱くならない!

そこで、漆喰の出番!どんなに太陽がギラギラ照りつける日でも、不思議と熱くなりません。外壁に熱がたまらないから、高品質断熱材セルロースの性能も最大限に発揮でき、真夏でもエアコンがなくてもいいくらい快適に過ごせます。これが、「断熱にこだわる会社」として、漆喰を選んだ大きな理由のひとつなんです!

 

皆さんもぜひこの夏、AJFのモデルハウスで実際に外壁に触れ、室内の快適さを感じてみてくださいね。

 

では、次回の更新もお楽しみに!

2019.7.24

耐震性能を考え!軽くて強い ハイブリット瓦 !!

こんにちは、AJF HOME 勝 伊智郎 です
今回は、屋根について…屋根の材料いろいろある中
大切なマイホームの耐久性を考えると、AJFのお勧めは【 瓦 】となります


※ 手前はAJFモデル『こもれびの家』スペイン産〝陶器瓦〟!!

屋根材は大きく下記の3つの種類に分類されます
① 瓦 粘土系 及び セメント系
② スレート 粘板岩を薄く加工した板 (コロニアル・カラーベスト 等)
③ ガルバリウム鋼板 金属系
当然 強度・対応年数・重量・デザイン・メンテナス 一長一短ありますが、先にも書きましたが、総合的に考えて AJF のお勧めは【 瓦 】となります

【 瓦 】の一番の留意点は、重量があるため住宅の耐震性を十分に留意することが必須!!
簡単に言うと、頭(屋根)が重いんで『 地震に弱いのでは!! 』のではという点です

熊本震災を経験し、AJF HOME では耐震性能を上げる構造と同時に
『 家 本体も軽くする 』というテーマが一つ増えました
そこで、AJF HOME では、従来の 陶器瓦 の他に 徳島 フジスレート さん開発の、軽くて強い!!

[ ハイブリット瓦 ] ※セメント瓦系


※ 台風も多く、紫外線も強い AJF沖縄モデルは当然ですが、大手ハウスビルダー【 Pホーム】 でも沖縄は全棟標準仕様

非常に強くて割れにくく、特殊塗装・コーティングによる紫外線にも強い、高耐久性!!
一つ一つの製品精度が均一のため、漏水の原因になりうる隙間が出来にくい!!
そして、
重さだけの比較では、屋根面全体で従来の陶器瓦に比べ、驚異の 40% 軽減 となります

詳しくは、早良区脇山 AJF モデル『 こもれびの家 』まで是非遊びにいらしてください
お問合せ AJF HOME 092-834-3300


※モデル併設のバーベキュースペース 屋根では、色の確認も出来ます

福岡 沖縄 本物と好きに包まれた 注文住宅
AJF HOME
Ichirou…