ブログ

ブログ詳細

健康な暮らし。殺菌効果のある漆喰

201907/04
AJFの家づくり

「漆喰の家でいつまでも健やかに暮らせる理由は?」

 

 

こんにちは! AJFホームの広報担当です。今回注目するのは、漆喰の殺菌効果。空気がキレイになりいつまでも健やかに暮らせる、その理由をご紹介します。

 

そもそも漆喰ってナニで出来ているの?

漆喰の主原料は消石灰といって、学校のグラウンドの白線引きに使われたり、鳥インフルエンザが流行した時に消毒用に使われたりした、とても安全で殺菌性が高い材料。だから、漆喰を使った家は空気がとってもキレイなんです!

 

健やかに気持ち良く過ごせるワケ

中でもAJFでは、消石灰をふんだんに含んだ自然素材100%の漆喰を使っています。化学物質がニガテな方、シックハウス症候群に悩まされたことがある方、アレルギー体質の方も、これなら安心。さらに湿気も抑えてくれるので、梅雨や夏場も快適に過ごすことができます。

 

漆喰の効果を引き出すヒミツ

漆喰にはいろいろな仕上げ方がありますが、AJFではできるだけ表面がデコボコになるようランダムな見た目の塗り方をすることが多いです。それは見た目の味わいだけでなく、凹凸を作ることにより少しでも空気に触れる表面積を増やして、殺菌効果を高めるためなのです!

 

 

家は一生の買い物。そこで末永く続く暮らしをより豊かなものにするため、いつまでも健康で心地良く過ごしていただきたいという思いをこめて、スタッフみんなで今日も家づくりに励んでいます!

 

ではまた、次回の更新でお会いしましょう!