ブログ

ブログ詳細

2019.7.11

家づくりの素朴なギモンシリーズ2 ガスと電気どちらがオトク?

「コストの比較、メリット・デメリット、オススメ家電も」

 

 

こんにちは!AJFホームの広報担当です。家づくりにまつわる疑問を解消するシリーズ、今回のテーマは「ガスと電気、どちらがオトク?」それぞれのメリットや注意点について、スタッフに聞きながらまとめてみました。

 

コスト面はどうなの?

電気=安い、というイメージがなんとなくあった私ですが、スタッフに聞いてみると必ずしもそうではないようです。「電気代は夜が安いので、例えば共働きで夜にしか家にいない、という家庭はだんぜんオール電化がお得。ですが、家事は昼間にするという家庭ならガスのほうがかえって安上がり、というケースもあります」。

 

使い勝手や安全面は?

使い勝手や安全面なんかはどうなんでしょう?「ガスの大きなメリットとして、『災害時に障害が出にくい』ことがあります。地震などがあると電気は割とよく止まってしまいますが、ガスは滅多なことでは止まりませんからね」。なるほど、それは大事なところですね。では、ガスのデメリットは?「電磁調理器と比べて掃除がしにくい、炎が出るぶん危ない、といったことがありますが、最近はガスコンロの性能がアップしていて使い勝手や安全性も高まっているようですよ」とのことでした。日々進化しているんですね~

 

AJFオススメ家電

ガスと電気、両方をいいところ取りできたらいいのに……という方にオススメなのが、当社で扱っている、「エコワン」というガスと電気のハイブリッド給湯器です。導入費用も比較的安く、ガスと電気のメリットを両方受けられるとお客様からも好評なんですよ!

 

家づくりにあたって「うちの場合は、ガスとオール電化、どちらがいいのかな?」「光熱費を安く抑える方法が知りたいな」という疑問をお持ちの方、スタッフが個別にご相談を承ります。ぜひお気軽にお声がけくださいね!