新着情報

記事詳細

2019.7.15

これからの考え方

こんばんは!

AJF工務部(研修生)の屋宮です!

 

今回は自分がこの前聞いた先輩からのこれからの自分の考え方について話していきたいと思います!

 

自分がこの前たまたま前回同じ現場の先輩と2人になれたので聞いてみたのですが先輩に

 

「先輩はセルロースをどういう風に捉えていますか?」

 

と、たずねると先輩から

 

「セルロースって見えないからさ、どうしてもセルロースのおかげでってお客さんからは実感しずらいんだよね。

 

でも、お客さんがセルロースのおかげでってなるとやっぱり施行してる側としても嬉しいし、お客さんのためを思うと妥協はできないよね」

 

と、先輩から返事が返ってきました。

自分は今までとにかく仕上がりなどを意識するようにとは心がけていましたが

 

やはり、先輩方の意見を聞くとその先まで考えられているようで、率直に凄いなと思いました

 

 

 

 

 

前回も写真を載せたように自分はまだまだ、半人前ですがこれからも先輩方のようにしっかりとした施行ができ、なおかつお客様や、次に入る職人さんの事も考えながら1つ1つ、セルロースだけでなくほかの面でもがんばっていきたいと思います!

 

okumiya