新着情報

記事詳細

2019.8.22

カリフォルニアスタイル ストーリー1 風土に合わせた家づくり

 

「沖縄の風土に合わせた家づくりのポイント」

 

 

こんにちは! AJFホームの広報担当です。このシリーズでは、今年春に沖縄県糸満市にオープンしたカリフォルニアスタイルのモデルハウスをご紹介します。今回は、沖縄の風土に合わせた家づくりのポイントをお伝えします。

 

◇沖縄の青い空に映える家

気候や風土などの環境に合わせた家づくりを大切にしているAJF。真っ白な漆喰の外壁、明るいオレンジ色の屋根、ブルーの窓飾り、そして庭のヤシの木が、沖縄の青い空に良く映えています。

 

◇平屋風の外観にした理由

実際には一部2階建てですが、平屋をイメージさせるデザインの外観もこの家の特徴です。このカタチにした理由は、沖縄では平屋建ての家を希望されるお客様が多く、また街並みにも溶け込みやすいと考えたこと。土地や人との調和を大切にしているAJFならではの選択です。

 

◇実用性の面でも風土に合わせる工夫を

実用性の面でも沖縄の風土に合わせる工夫を凝らしました。台風が来た時に外の物をサッと屋内に片付けられるよう、土間を広く取っています。家に仲間がワイワイ集まる習慣がある土地柄、土間とリビングを一体化させて誰もが集いやすいオープンな空間を作りました。

 

この沖縄カリフォルニアスタイルハウスについては、現在発売中の「家づくりの本 夏号 no.44」にも掲載されています。ぜひチェックしてくださいね。

http://iedukurifukuoka.com/books/5908/

施工事例ページでもご紹介中 >>> https://ajf-home.com/works/2386/

 

ではまた、次回の更新でお会いしましょう!