ブログ

ブログ詳細

賢いモデルハウス見学のしかた

201911/26
AJFの家づくり

 

「見るところ、聞くこと、こんなポイントです!」

 

こんにちは! AJFホームの広報担当です。今回は、家づくりの参考にするためモデルハウスに行こうと思うけれど、どんなところを見たらいいの?何を聞いてきたらいいの?という疑問にスタッフに聞きながらお答えします。

 

◇「見えないところ」がポイント

 

モデルハウスに行くとキレイな外見やインテリアが目に入りますが「見えないところ」について聞いてみるのがポイントとのこと。「断熱材は何を使っている?」「壁の中はどうなっている?」と聞いてみて、断熱性能について丁寧に噛み砕いて教えてくれることが安心できる会社のひとつの基準です。構造を見せるブース(特に内断熱)が設けられていればさらに◎。

 

◇性能の良さのカギは「エアコンの数」にあり

エアコンの数をチェックしてみるのもポイントです。性能が本当にいい住宅ならエアコン1台で、100坪くらいある大きなモデルハウスでも2台あれば、十分快適に過ごせるはず。簡単に確認できるのでぜひ見てみてください。

 

◇デメリットも教えてくれると安心

メリットだけでなくデメリットも包み隠さず教えてくれる会社がやっぱり信用できます。良さそうに見えるものも「これってデメリットはありますか?」と聞いてみるのもいいかもしれません。

 

AJFのモデルハウスでは、壁の断面をお見せしたり、性能を試す実験道具もあったり、調湿性を確認するため湿度計も置いています。「参考にしたい」というだけでも歓迎です!ぜひお気軽に見に来てくださいね。

 

モデルハウス見学申し込みはこちらから

 

ではまた、次回の更新でお会いしましょう!