新着情報

記事一覧

2019.3.7

漆喰がセルロース断熱材と相性◎なワケ

 

「調湿効果、殺菌効果、耐火性など優れた性能が盛りだくさんの西洋漆喰」

こんにちは! AJFホームの広報担当です。

当社で家を建てるお客様には「漆喰(しっくい)の壁に憧れていました!」という方も多くいらっしゃいます。理由をお聞きしてみると、「質感がほっこりしていいよね」「自然素材は身体に良さそう」などのお声が。でもそれだけじゃないんです! 今回は、当社自慢のセルロース断熱材とも相性抜群の漆喰の知られざる?性能についてご紹介します。

 

 

漆喰ってどんなもの?

石灰石を焼いて水を加えた消石灰(水酸化カルシウム)を原料とする塗り壁材の一種。当社では、ヨーロッパ生まれの高性能壁材「エスタコウォール」を使用しています。フレンチスタイルのインテリアに雰囲気もぴったりです♪

 

漆喰のここがスゴイ

エスタコウォールには、いろんなスゴイ性能が盛りだくさん。調湿効果に優れているので、梅雨の時期なんかもジメジメを感じず過ごせますし、夏の暑い日には外壁が日差しをがっちりシャットアウトしてくれます。殺菌効果があるからカビにくく、ホルムアルデヒドなどの化学物質を吸着してくれるから、小さいお子さんやアレルギー体質の方にも安心して暮らしていただけます。丈夫で耐火性も高いのでずーっと長持ちしてくれるのもうれしいポイントです。

 

 

なぜセルロース断熱材と相性抜群なの?

「せっかくセルロースを使っていても、ビニールクロスにしたらもったいない」と社長は言います。壁の中にはセルロース、表面には漆喰を使うことでそれぞれの性能を抑えることなく最大限に効果を発揮できるのです! AJFのモデルハウスでは漆喰やセルロースを使った壁の実物を見ていただくこともできます。ぜひお気軽にお立ち寄りくださいね。

 

ではまた、次回の更新でお会いしましょう!

2019.3.5

わたしたちが魅せられた断熱材「セルロース断熱」

 

「火災保険が割安など、たくさんのメリットをもつ断熱材」

 

 

こんにちは! AJFホームの広報担当です。
突然ですが皆さんは、「セルロース」って聞いたことありますか?
大切な住まいと家族をガッチリ守るのに欠かせない、とても優れた断熱材です。
今日は、わたしたちAJFが魅せられてやまないセルロース断熱材についてご紹介します。

 

セルロース断熱材とは?

 

 

パルプを原料とする紙製品を再利用してつくられた細かい紙片状の断熱材です。
中でもAJFで扱っているのは、ミシガン州に本社を持つ「アップルゲート・インシュレーション」という会社のセルロース断熱材。
アメリカでトップクラスの品質を誇り、建築専門家の間で高く評価されているスグレモノです!

 

工法もスゴイ

 

 

せっかく高性能の断熱材を使っていても、工法がしっかりしていないとその性能を十分に発揮することはできません。
従来の工法だと断熱材を詰め切れない隙間がどうしてもできてしまい、断熱効果が半減したり隙間が結露してカビたりということがありました。
その点、アップルゲートでは、セルロース断熱材を霧状の水の中に通して壁に吹付ける「ウォール・スプレー」という工法を採用。
どんな小さな隙間もなくピッチリ断熱材を詰めることができるので、断熱効果が最大限発揮されますし、カビの心配もありません。
高温多湿の日本、九州にピッタリの断熱工法なんですよ!

 

 

実は、火災保険料の節約にもなる!

え、どうして? と思うかもしれませんが……セルロース断熱の家は、「省令準耐火建物」といって、木造住宅でありながら「T構造」という優級構造になります。
簡単に言うと、「燃えるリスクが低いから火災保険料が安くすむ」ということですね!
※一定の条件があります。詳しくはスタッフへ

ではまた、次回の更新でお会いしましょう!

2019.2.26

事務所移転のお知らせ

この度、

AJFHOME(エージェイエフ有限会社)の

事務所件ショールームを移転しましたので

お知らせ致します。

 

 

 

ブログでちょこちょこ紹介させて頂いてますが

3月のオープンに向けて引越しも終わり最終の

仕上げ段階です!

 

新社屋、新モデルハウスを

オープンするにあたりこれまでよりも

より一層良い家づくりを行えるように

努力してまいります!

内装やこだわりポイントも紹介していきます!

また、オープンのご案内もそろそろ出来ると思いますので、みなさまドライブがてら遊びに来てください(^^)

 

こもれびの家

〒811-1111

福岡市早良区脇山1丁目2番14号

福岡 注文住宅 セルロース 漆喰

yamaguchi.

2019.2.22

大きな大きな

こんにちわ!

昨日、一昨日と行った引っ越し作業も、一段落!!

・・・とはいかず、まだまだ時間だかかりそうです(笑

 

さて、この度移転しました新社屋から、道を隔てて見える大木。

その根元にうっそうと生い茂る藪の中には、小さな社がぽつんと。

「なんとまぁ、これはいけない。」

これからお世話になるこの土地と神様に、挨拶もかねて何かできることは無いものでしょうか。。。。

 

切りました。

 

周りのお手入れからですね!

刈られた大量の枝葉がわしゃわしゃと横たわってます。

このままでは見苦しいということで、施設に処分しに行きます!

男7人でせっせと積んだ、2t車いっぱいの選定枝

一掴み。   でかいッ!!

おかげさまで、すっきりしてきました。

 

福岡市早良区脇山、近くをお通りになる際にはぜひ、高く伸びた大木と社を
そして、白の漆喰に包まれた私達自慢の新社屋をご覧になってください!

僕たちは明日からも、住み良い家のためにセルロースに励んで参ります!


Kawasaki

2019.2.22

お引越し2🚚

昨日に引き続き事務所の引越しでした‼️

あっ

大地です👍

今日は残りの荷物を

飯倉の事務所から

脇山の事務所に動かしてから

いろいろと仕事を分担して

みんな大忙しでした💪

そんな中、僕と社長は

『神棚』の道具を買いに行きました!

道中では社長と

早良区の歴史について

話していました^ ^

皆さん早良区はもともと

早良郡だったって知ってましたかー?

今回移転した脇山は

昔から脇山という地名が

あったみたいなんですが

お米がとても美味しく豊作で

昭和天皇の即位後に

西日本の代表として

献上したほどのお米らしいです♫

せっかくいい町で仕事を

させてもらえるんで

これから脇山や早良区の歴史を

勉強していこうと思っています🤟

そして、神棚の道具を買い揃えて

洗ってさっそく並べました!

この神棚は今月初旬に

伊勢神宮で買ってきたんですが

かなり立派‼️

道具も揃うともっと立派になりました

水替え等毎日欠かさず

頑張ります✌️

そんなこんなでまだ

全然引越しの片付けが

進んでないので明日からも

頑張ります✌️

次回までに早良区のこと

調べておきます!

以上!

2019.2.15

THE・スコップ&PP箒

どうもです!

熊本からの出張帰りの杉ちゃんです!

 

本日紹介しますのは…こちら!

空飛ぶ魔法の箒!!

ではなく…スコップです。

 

セルロースの現場、実は結構散らかります。

吹き付けたセルロースも全部が全部壁にくっつくわけではないんですね。当然くっつかなかったセルロースは床に落ちていきます。

さらには、前回の記事でも上げましたが、柱のつらからはみ出たセルロースはスクラバーで削ぎ落としてしまいます。それも床に落ちていきます。

 

チリも積もれば山となる、気付けば辺り一面セルロースの海…なんて事も最初の頃はよくありました。

 

そんなセルロースの山(海)を、二番手はスコップと、あと箒を使ってせっせと集めていきます。

セルロースが散らかり過ぎて…床が見えナァイ!!

 

でもこの道具を使うと…

こんなに綺麗になっちゃうんです!

 

せっかく大工さんがセルロースの為に綺麗にしてくれた現場です。来た時よりも美しく、をモットーに頑張らないとですね!

 

…本当はスコップと箒だけではここまで綺麗にならないのですが…笑

その話はまたの機会に!

 

では次回、「ブロワー&ブロワーバキューム」お楽しみに!

 

chan.sugi

AJF HOME セルロース 断熱 自然素材 新築