新着情報

記事一覧

2019.4.30

モデルハウス情報~こもれびの杜)~

GWみなさまいかがお過ごしでしょうか?

今日で平成も最後の日ですね。

僕は平成1年生まれなのでなかなか寂しい気も…

そして、せっかくの10連休ですが、なかなか天気がすぐれませんね~…

AJFHOMEも連休中も元気に営業しております!

本日は、当社ショールーム【こもれびの家】の横にあります分譲地【こもれびの杜】に完成しましたモデルハウスの情報をお送り致します。

AJFのトレードマーク[漆喰の壁]です!

こもれびの横に4棟の塗り壁の住宅が建つ…当社事務所も含めた統一的な街並みが出来上がる予感!

オープンは5/11を予定しておりますので、あまり中の写真はお出しできないんですが…

リビングスペース

ダイニング、キッチンスペース

造作洗面

2階の廊下、吹抜けスペース

とこんな感じで完成しております!

今回は、コーディネーター重富が女性目線で家事動線や使い勝手にこだわってプランニングしております。

色使いなども普段のAJFstyleとは少ーし変えて【ナチュラルウッディ】をテーマに完成致しました!

GW期間中もプレオープンですが、内部をご覧いただくことが出来ますよ♪

また、オープンイベントを5/11~5/13で開催させていただきますので是非、最新のAJFスタイルを見に遊びにお越しください。

こもれいの家も随時見学可能となっております。

ちょっと気になるなーという方はぜひぜひお待ちしております。

yamaguchi.

 

2019.4.9

東区Fさま邸 お客様の声紹介

 

「小高い場所に建つフレンチシャビ―ハウス」

 

 

こんにちは! AJFホームの広報担当です。

今日は、福岡市東区の見晴らしの良い小高い場所に建つフレンチシャビ―ハウスのご紹介です。お住まいになっているFさん夫妻にホットな声をお聞きしました!

 

奥さまが一目ぼれ!設計職のご主人も満足!

 

-もともとモデルハウスだったこの家に住むことに決めた理由は何ですか?

奥さま「半年以上あちこち回って決めきれずにいましたが、この家を見て即決でした。初めて中に入った時に“わーっステキ!”と声をあげたほどですから(笑)デザインもいいし収納がたっぷりで家事動線もいいんです」

ご主人「僕は構造設計の仕事をしているので耐震性などが気になっていましたが、壁の配置など構造的に優れていることを知り安心しました。その上で間取りもかっこいいんですよね」

 

 

心ときめくポイントが満載

 

-特にお気に入りのポイントはどこですか?

奥さま「2階の子ども部屋の小窓から見下ろすリビングです。子どもたちが遊んでいるのをここから見るのが好きなんですよ」

すてきなリビングとかわいいお子さんたちの姿を眺めていると本当に幸せな気持ちになりそうです。ほかにも、照明、洗面台のタイル、棚のつまみ、階段の手すりなど、女性コーディネーターがセレクトした心ときめくポイントが満載です!

 

夏は涼しく冬は暖かい、その理由は?

 

-過ごしやすさも気になるところですが。例えば冷暖房効率はいかがですか?

奥さま「高断熱の家なので1階はエアコン1台で十分まかなうことができています。消してから寝ても、夏は涼しさを、冬は暖かさをしっかりキープできるんですよ」

高断熱のほか防火、防音、結露防止などの性能にすぐれたアップルゲートセルロース断熱材が、Fさん宅でもいいシゴトしています!

 

今日は幸せいっぱい心も身体も快適な毎日を送るFさんの声をお届けしました。皆さんも、こんな暮らしが気になったらお気軽にAJFまでお問合せくださいね。

 

ではまた、次回の更新でお会いしましょう!

2019.4.4

<WORKS>カジュアルフレンチスタイルハウス|糸島

 

「アクセントカラーが効いた、家族のコミュニケーションが広がる住まい」

 

こんにちは! AJFホームの広報担当です。

当社が手がけた注文住宅の実例、今回はご夫婦とお子様1人で暮らすNさまのお家をご紹介します。

きれいなブルーがアクセント

 

西洋漆喰の白と無垢材のナチュラルカラーに、ブルーのタイルでアクセントを効かせました。お気に入りの雑貨を飾って、見せたくなるインテリアに。

ちょっとした工夫で解放感抜群

 

玄関とリビングの間の仕切り壁は、天井まで伸ばすのではなく少し開けました。この小さな工夫が、大きな解放感につながります。白い壁はもちろん自然素材の西洋漆喰。

家族のコミュニケーションが広がる空間

 

対面キッチンにダイニング、2階への経路はリビング階段。家族の接点を多く設ける導線でコミュニケーションが広がります。

今回はカジュアルフレンチスタイルの家をご紹介しました。あなたが気になるのはどんなスタイルですか? ぜひお聞かせくださいね

 

ではまた、次回の更新でお会いしましょう!

2019.4.2

<WORKS>ナチュラルフレンチスタイルハウス|糸島

「自然素材に囲まれたナチュラルフレンチな家」

 

こんにちは! AJFホームの広報担当です。

今回は当社がおすすめするフレンチスタイルについて。自然素材に囲まれたナチュラルフレンチハウスの実例をご紹介します。

レンガ調のおしゃれな玄関

 

やさしくともる灯りが迎えてくれる、ホッとする雰囲気の玄関スペース。レンガ? と思いきや、実はこれ、レンガ調の模様をつけた漆喰なんです。壁のガラスブロックと飾り棚でアクセントを添えました。

自然素材に囲まれたリビング

 

壁から天井までスペイン漆喰で仕上げた、あたたかみあふれる空間。見た目がほっこりするだけでなく、調湿効果や殺菌効果など家族の健やかな暮らしによりそう機能面もバッチリです。床材は自然塗装を施した無垢ボルドーパイン材。はだしで歩くととっても気持ちいいんですよ。

家族の会話が弾むキッチン&ダイニング

 

対面キッチンとダイニング。ところどころにニッチ(飾り棚)があって、好きな雑貨を選んで飾るのも楽しみになりそうです。こんなナチュラルな空間なら、自然体の笑顔で家族の会話が弾むかも?

 

「こんな家、わたしも建ててみたいな」「でもどうすればいいの?」と気になった方は、お気軽にご連絡くださいね。お問い合わせやご見学だけでも大歓迎です。

 

ではまた、次回の更新でお会いしましょう!