新着情報

2018年8月 記事一覧

2018.8.16

~家づくり通信~Vol,3-1【お金のこと】

家づくり通信も3回目です!

yamaguchiです。

今回は【お金のこと】を少しずつお伝えしていければと思います。

お家を建てるにあたってみなさん気になるところはやっぱり”お金’’かな?と思います。

土地+建物=住宅の資金とお考えの方も多いかと思いますが、実はそれ以外にもお金ってかかってくるんですよね~

例えば、銀行融資の経費や土地購入時の解体・造成費用、あとは土地や建物を登記する費用や引越し、家具・家電の購入費用なんかもかかってきますね。

土地の値段や建物の大きさによっても変わってきますが、大体土地+建物の購入費用の3~5%位が諸経費として必要になってきます。

建売住宅でも同じようにかかってくる費用もあるのでご購入を検討されている方は、販売価格+3~5%を想像しておいた方がいいかと思います。

あとは、住宅の購入はほとんどの方が生きてるうちに1回しか行わないと思いますし、金額も見たことのない額になると思います。(笑)

なので、総額で考えてしまうとどんどんテンションが下がってしまいます(笑)

そこで、僕たちからのご提案として…

今、住宅を購入される方の9割以上は住宅ローンをご利用になられると思いますので、【月々の支払い】から検討してみてはいかがでしょう?ということです!

今のお家賃+いくらまで支払えるのか

光熱費の考え方

ランニングコスト

を踏まえてお金の計画を立てていきましょう!ということですね。

AJFhomeは、トータルバランスを考えた無理のない【お家づくり】をご提案させて頂きますので、お気軽にご相談ください。

今週末8/19(日)は当社の糸島モデルハウスにて無料の相談会も開催しますよ!

是非ご来場お待ちしております。

次回も、【お金のこと】住宅ローンや、[借りれる額]、[払える額]について書いていきます。

yamaguchi

 

2018.8.10

自然いっぱい

こんにちは、建材部の小平です。

昨日は、朝イチ 熊本での打合せの後、大分の大自然の中の別荘地へ。

白い塗り壁と、みどり、空色 街中では感じられない少し優しく涼しい空気感 (#^^#)

なかなかの移動距離だったので癒されます❢

弊社お薦めのスペイン漆喰で外壁のリフォームをしていただいた建物を、引き続き内装の

塗り壁を行うための現場確認です。

いやぁ なんとも言えない存在感 (*^^)v

完成が楽しみです❢

弊社の完成物件 モデルハウスにて体感していただけます❢

お盆休みもOPENしています。お気軽にお電話ください (^-^)

 

 

2018.8.8

フィンランド研修旅行

こんにちは、インテリアコーディネーターのshigetomiです。

今回から”コーディネーター便り”の枠で新たに連載!?始めます(^^)

記念すべき第一回目は、先週行ってきた”フィンランド研修旅行”の様子を

お届けします。

 

今回の研修旅行の目的は、フィンランドの住宅フェア―視察と本物のデザイン&インテリアに触れる事。

そして、全国から集まる工務店の方々とコミュニケーションを図る事です。

さぁ、憧れの地!いざフィンランドへ~🛫✨

 

【フィンランド住宅フェア―編】

今回のメインイベントであるこの住宅フェア―は、フィンランドで年一回開催される大規模な

住宅博覧会です。

33棟の住宅や保育園、高齢者用住宅等が建ち並び、それぞれに個性のある建物でしたが、

境界の取り方や庭の魅せ方に統一感があり、解放感とフィンランドの自然を感じられる街並みと

なっていました。

    

解放感のある大きな窓と広々とした空間。

シンプルだけど絶妙なバランスの色使いのインテリア。

 

 

     

厳しい冬が過ぎ、暖かな春を迎え、いよいよ夏のシーズンが到来すると、

庭やバルコニーでは白夜を楽しむサマーパーティーの始まり~♪

 

 

  

1家に1台のサウナは当たり前。

庭に作られた特別仕様のサウナも!!

 

 

     

外観はモノトーンを基調としたシンプルモダンな雰囲気が多かったです。

私が思い描く北欧の家は、エンジやグリーン、ブルーの色合いの外壁でしたが、

そんな外壁色を使った家は、この住宅フェアーではほとんど見受けられませんでした。北欧でも今の流行りはシンプルモダンのようです。

 

この住宅フェアの視察で、北欧の方々の住まいに対する考え方や文化に触れる事が出来ました。

そして、暮らしに楽しさと彩りを与えるインテリアの魅せ方を勉強しました。

今後のAJFHOMEの家づくりに大いに取り入れて行きたいと思います。

 

次回は世界遺産ラウムの木造住宅旧市街の様子をレポートします~♪

お楽しみに!

shigetomi

2018.8.5

モデルハウスオープン情報

連日暑い日が続きますね~

最近の暑さで参っておりますyamaguchiです!

今回は、お盆休み中のモデルルームのオープン情報をお知らせいたします。

8/11(土)~8/15(水)はお休みなしでオープンさせて頂きます。

【10:00~17:00】一組様、一組様を丁寧にご案内させて頂きたいので完全予約制にてご対応させて頂きます。

普段、ご家族のお時間が合わない方、ゆっくりモデルハウスを見たいなとお考えの方はぜひお越しください。

今回のモデルハウスは[家づくりの本]にも掲載されてます!

[本物だけを使った住宅]をぜひ見て、触って体感してください。

ご来場お待ちしております。

 

2018.7.25

何が違う⁇

暑い日が続きますね☀

今年は例年にない暑さです。

現場で作業をしている職人さんには頭があがりません。

室内にいても熱中症になると言われていますので

皆様、お気をつけください。

 

さて、1枚目の写真と2枚目の写真

何が違うと思いますか?

1枚目↓

2枚目↓

答えは…

1枚目が今年6月に撮った写真です。

2枚目は約3年前に撮った写真です。

外壁の塗り壁というと、雨垂れで外壁が汚れているのを

見かけますが、約3年経過しても汚れてないです♪♪

その事実に感動です。

『塗壁=外壁が汚れる』

ってイメージを持たれている方が

結構いらっしゃると思いますが

この白い壁を実際に見ると綺麗だなぁ~と

思わずうっとり。

絶対に汚れないというわけではありませんが

一般的によくあるような汚れ方はしないというのが

このスペイン漆喰『エスタコウォール』の特徴です。

前回、前々回とこのエスタコウォールの特徴の

『調湿効果』や『表面温度』についてもありましたが、

更に、

このエスタコウォールは静電気を発生させないので

空気中の汚れを付けない特徴があります。

仮に汚れが付いた場合でも、自浄作用があるので汚れが

落ちやすいのです。

白い壁と青い空、緑の植栽。

ん~やっぱりいいです。

外壁の漆喰塗壁をオススメします!!

まずは見に来てください♪

 

shiino

2018.6.25

左官の手習い

だんだん、暑さを実感する季節となりました☀

現場の職人さんも暑い中、AJFHOMEの”気持ちのいい家”づくりの為に毎日、頑張ってくれています。

そんな暑さを体感すべく、屋外水栓パンのモルタル塗りのお手伝い?をしました。

現場監督の中山の指導のもと、モルタル塗り初挑戦です!

中山は手先が器用で、細かい作業も丁寧かつきれいに仕上げてくれるので、

私のユルユル仕上げも、見事に修復してくれました(^^;

時々、職人さんに現場体験をさせてもらって、職人兼コーディネーターを目指します!

さぁ、次は何を体験させてもらおうかなぁ♪

 

🏠週末は糸島へドライブへGO~!

ついでにAJFHOMEモデルハウスへGO~!

外はムシムシ、ジメジメ。だけど、室内に入ると”心地いい空気”が流れています。

その秘密は、

[セルロース断熱]と[漆喰]と[無垢材]の自然素材のハーモニー♪

是非、ご体感にお越し下さい。

[モデルハウス情報]

フレンチスタイルの家づくり

場所:糸島市神在1101
(加布里小学校・パン工房Moomoさんが目印です)

内覧会はご予約制となっています。

お問合せ電話番号

☎092-834-3300