新着情報

2018年12月 記事一覧

2018.12.12

12月の後半戦も頑張ります

やっと冬らしく寒くなってまいりました。

12月に入ると何かと気忙しく感じますが

年末に向けて、忘年会やクリスマス、年末年始と

イベントも目白押しですね✨

 

AJFHOMEの12月は…と言いますと

構造見学会が先日終わり、建築雑誌の取材あり、

地鎮祭や上棟があり、年末に向けてまだまだ

イベントがあります。

先日、M様邸の地鎮祭が行われました。

寒かったですが、雨は降らずに無事に終わりました。

これから家づくりの始まりです。

基礎着工をする上で、

AJFHOMEの

隠れた家づくりのこだわりのご紹介です。

 

基礎を着工するときに

地面の土に含まれる水蒸気を通さないために

直接触れないようにする為に

『防湿シート』

というものを通常張ります。

ポリエチレンやアルミ圧着フィルムでできており、

厚さ0.1㎜以上のシート状のものです。

 

私たちの家づくりで採用しているシートは

ターミダンシートといって、

シロアリからも守る機能が付いている

『防蟻・透湿シート』を採用しています✌

これで更にシロアリからも家を守ります。

 

基礎のコンクリ―トを打ってしまうと

見えなくなってしまいますが、

見えないところにもこだわりをもった

家づくりをしております。

 

今後の完成までお楽しみに♪

 

沖縄と福岡でセルロースと漆喰にこだわった家づくり!

AJFHOME

 

Shiino

 

 

 

2017.10.20

窓の話!

おはようございます。

最近 朝夕の温度差に対応できず 昼間は汗をかき、夜になると寒いと言いながら

半袖の生活をしているこの頃です。(笑) 勝さんも半袖だ!(笑)

昨日、アメリカで長年 建材商社を営んでいらっしゃる方と北九州で住宅会社を

営んでいらしゃる社長との住宅対談というか、住宅について4時間も話をしていました。

その中の会話のほとんどが良い住宅作りとは何なのか!

妥協をしないためにはどうしたらいいのかなど、一般の方が聞いても

何を話しているのか解らないようなマニアックな話でした(笑)

「北九州の社長は妥協を許さないマニアックマン」

その中では窓の話は分かりやすかったのでお話します。

アメリカでは、州により建築の法律が違うらしく、一部の州ではアルミの窓は

禁止になっているそうです。(日本では無理だと思うけど!)

樹脂サッシが50%になっているらしく、更にトリプルガラスにLow-E2

Low-E3、Low-E4 開閉の方も違えば、網戸の考え方も違う等々・・・

これ以上いくとマニアな話になるので話を変えて!

 

サッシの断面があります。

これはアメリカの樹脂サッシ!

外部に面する部分から細かく仕切られていますよね!

 

外部から面する部分が細かく仕切りがない!

これによって、同じ樹脂サッシでも性能にも違いがあるのです。

樹脂サッシの普及に伴い、この部分にも日本の住宅はこだわっていくのだろうけど、

それがいつ来るのかな!

まだまだ 先の事だと思うのでマニアックな話で終わらしておこう!

次回は取付位置など、窓の事には断熱並みにこだわりをもっている私です!

着るモノにもこだわりを持とうかな!(笑)