新着情報

2017年11月 記事一覧

2017.11.10

こだわりの建材 【断熱材】出会い編

【 いい断熱していますか? 】

これはアップルゲート会長 アーロンアップルゲートと

アップルゲート ジャパン社長 峯村幹夫 の口癖である。

峯村社長と私が出会った15年前から一度も変わったことがない!

仕事の受注の事など一度も注意された事はないがこの事は毎回言われる。

それは、アーロンアップルゲートもかなりの高齢らしいが毎回、峯村社長に

「いい断熱していますか?」と言ってくるようだ!

 

15年も前から商い抜きでこのような事を言っていた人はいただろうか?

 

15年前は市場価格より高価だったホンモノの高気密高断熱住宅!

セルロース断熱をすることで安価で快適な家になる。そう信じていた社長だ!

 

私の断熱の師匠であり、当社が今あるのも全て峯村社長のおかげである。

 

そして、15年前に九州で初めて アップルゲート セルロース断熱を使った住宅が

我が家である。

当時は、24時間換気も義務化も前で、サッシもアルミのペアガラス!しかも空気層が

6mmの快適とは程遠い住宅だったが、セルロースを入れるチャンス

を作ってくれたもう一人の恩師がいる。

この二人のおかげで、アップルゲートが日本一普及している福岡をつくることが出来た

そして自称だが日本一アップルゲートを伝えていける伝承者と

勝手に思っている。(笑)

 

この二人の共通点は、お酒が好きで私がいうのもおかしいが頭がおかしいの

じゃないかと思うくらいに飲む!

朝の3時くらいからエンジンがかかって、中洲の屋台のおでんに行こうとか!

無茶苦茶だったのからすると私はまだまだのようだ(笑)

でも、お酒を飲んでも いう事は「 いい断熱してますか? 」だった!

最近は二人の恩師も齢のせいか、あまり飲まなくなってきたので

これからは私がうちの若い社員に「いい断熱してますか?」を伝承していこうと思う!