WORKS

詳細情報

色鮮やかな沖縄の家

沖縄特有の赤瓦と琉球石灰岩が印象的

玄関を入ってすぐ感じる明るさと無垢の柔らかさ

リビングには曲線が綺麗なレンガ風の壁や大きな無垢の扉が二枚あり見どころ沢山

ニッチやブラケットが可愛いダイニングキッチン

キッチン横には通り抜けが出来る使い方自由なファミリークローゼット

それぞれの部屋を使う人ごとのイメージに合わせた扉と壁の色に

扉の上に可愛いステンドグラスを付けて華やかに

こだわりポイント

【40坪の敷地に建つ、6人家族でもゆとりのある家】
モノレールや各学校が近くにある好立地の住宅街に建つお家。
40坪という決して広くはない敷地で6人家族が豊かに暮らせるための工夫を凝らしました。
ベースはAJFの漆喰と無垢の雰囲気で統一しながら、要所要所にお客様の色・形を取り入れ
ここに住むご家族ならではの色鮮やかなお家となっています。

********お施主様の当初の要望や悩み********
・3世帯それぞれのプライベートを確保しつつ、家族で団らんできるスペースもほしい

・それぞれのお部屋でも楽しく過ごせるよう、家族それぞれの好きな色を入れたい。

・新居の記念にオリジナルのステンドグラスを使いたい。

・収納量を確保したい。

*********AJFからの提案ポイント*********
✎Point1:1階はなるべく壁を減らしアーチ状の壁を使いながら
     遊び心を持たした間仕切りを設けた。2階はスペース
     を考慮した間取りや、ロフトを作って高さも有効活用
     してコンパクトにまとめた

✎Point2:各部屋の壁一面とトビラのカラーでアクセントを入れま
     しょう。

✎Point3:お施主様がオリジナルで作ったステンドグラスを壁の
     一部に埋め込み、オリジナルの明るい開口部を作りました

✎Point4:1、2階にそれぞれ4帖ほどのファミリークローゼット
     を作り、まとまりがある大容量の収納を設けましょう

***********ポイントまとめ***********
40坪という限られた敷地の中で6人の家族が住む広さと使いやすさが必要でした。一般的な子供部屋4.5帖・ご両親の部屋は1階というような固定概念にとらわれず、ファミリークローゼットを各フロアに作りまとまった収納を取ることでそれぞれの部屋の収納をコンパクトにしたり、子供部屋はロフトスペースをつくって立体的な広さでカバーしました。
デザインの所はAJFの雰囲気は守りながらもお客様のセンスとコーディネーターの提案がマッチした内装と地区の景観規制で屋根と外構が決められている中で結果的に真っ白な漆喰がマッチし風土に馴染む沖縄の家が完成致しました。

物件詳細情報

建物種別:
木造2階建て
立地:
沖縄県浦添市
土地面積:
128.84 ㎡
建物面積:
104.33 ㎡
家族構成:
ご夫婦、お子様3人、お母様1人
構造:
木造軸組み+耐力面材
工法:
アップルゲートセルロース断熱
外部仕上げ)
屋根:
琉球赤瓦
外部:
モルタル
開口部:
樹脂サッシ(Low-E・アルゴンガス)
玄関:
YKKAP 断熱ドア ヴェナートD30
内部仕上げ)
床材:
無垢ボルドーパイン材(自然塗料仕上げ)
内壁:
スペイン漆喰仕上げ
天井:
スペイン漆喰仕上げ
住設機器)
キッチン:
Panasonic ラクシーナ
洗面台:
オリジナル洗面台
食器棚:
造作カップボード
設備:
エコジョーズ(ガス給湯機)