WORKS

詳細情報

ブルックリンスタイル

福岡市城南区

このお家の特徴ともいえるキッチン。グレーの濃淡を使い分けている

アイアン手摺とコーヒーテーブルでAJF風インダストリアル

小上がりのタタミスペースと有効活用された家事スペース

印象的なアーチの玄関ドアと打ちっぱなしコンクリートのようなタイル

こだわりにこだわったカフェのようなダイニングキッチン

シンプルながらも使い方や置くものを考えつくされた洗面台

テレワークに最適な書斎スペース

こだわりポイント

【前例のない色使いや間取りを実現させたお家】
 小学校まで徒歩3分と子育て世代に人気のエリアに完成したお家。グレーの濃淡を使い分けながら統一感のある色合いでまとまったインテリアで今までにない格好良い雰囲気のAJFスタイルになっています。

******お施主様の当初の要望や悩み*****

・家族それぞれのこだわりのスペースが欲しい。
  
・グレーを基調としたインテリアにまとめたい
  
・漆喰だけではなくアクセントを付けたい
  
・ブックcafeのようなオシャレな収納がほしい

*******AJFからの提案ポイント******

✎Point1:空間を有効活用して多様なスペースを確保
・ご主人の書斎は2階廊下の一部にし開放的かつ有効に。
・奥様の作業スペースは有孔ボードなどで使いやすく。
・お子様スペースとして小上がりのタタミコーナーを。
・ダイニングには学校のプリントが貼れるカウンター。

✎Point2:グレーと漆喰が調和するように濃淡を使い分けましょう
・統一感のある色合いのオリジナルキッチンはグレーの中でも濃淡を使い分け、各所にはグレーやブラックのタイルとアイアンでまとめました。

✎Point3:漆喰はそのままでステンドグラスやガラスブロックを使いましょう
・玄関ドア開けた正面の壁にはステンドグラスを、洗面化粧台の上部にはガラスブロックをいれて壁面にも遊び心をプラスしました。

✎Point4:壁厚を利用したニッチで本をインテリアにしましょう
・2階廊下に本棚として多めに収納できるスペースも作りつつ、お子様の絵本や雑誌は薄いニッチにバーを付けてインテリアになる収納をつくりました。

*********ポイントまとめ********

 ご予算や敷地の広さが決まっている中で欲しいものを詰め込むのは難しいです。しかしこのお家は全体を開放的にすることによって、書斎・家事室・スタディコーナー・タタミコーナーという多目的な空間を実現させました。いろんな遊び心が込められていますが、ブルックリンスタイルとして統一された空間に仕上げて新たなAJFstyleになりました。

物件詳細情報

建物種別:
木造2階建て
立地:
福岡市城南区
土地面積:
162.78 ㎡
建物面積:
111.3 ㎡
家族構成:
ご夫婦+お子様2人
構造:
木造軸組+体力面材
工法:
セルロース断熱
外部仕上げ)
屋根:
繊維セメント強化瓦
外部:
モルタル下地・漆喰仕上げ
開口部:
樹脂サッシ(Low-E・アルゴンガス)
玄関:
三協アルミ フェノーバ K2仕様
内部仕上げ)
床材:
無垢アカシア材(自然塗料仕上げ)
内壁:
スペイン漆喰仕上げ
天井:
スペイン漆喰仕上げ
住設機器)
キッチン:
オリジナルキッチン
洗面台:
オリジナル洗面台
食器棚:
オリジナルカップボード
設備:
エコキュート