新着情報

記事詳細

2017.10.20

窓の話!

おはようございます。

最近 朝夕の温度差に対応できず 昼間は汗をかき、夜になると寒いと言いながら

半袖の生活をしているこの頃です。(笑) 勝さんも半袖だ!(笑)

昨日、アメリカで長年 建材商社を営んでいらっしゃる方と北九州で住宅会社を

営んでいらしゃる社長との住宅対談というか、住宅について4時間も話をしていました。

その中の会話のほとんどが良い住宅作りとは何なのか!

妥協をしないためにはどうしたらいいのかなど、一般の方が聞いても

何を話しているのか解らないようなマニアックな話でした(笑)

「北九州の社長は妥協を許さないマニアックマン」

その中では窓の話は分かりやすかったのでお話します。

アメリカでは、州により建築の法律が違うらしく、一部の州ではアルミの窓は

禁止になっているそうです。(日本では無理だと思うけど!)

樹脂サッシが50%になっているらしく、更にトリプルガラスにLow-E2

Low-E3、Low-E4 開閉の方も違えば、網戸の考え方も違う等々・・・

これ以上いくとマニアな話になるので話を変えて!

 

サッシの断面があります。

これはアメリカの樹脂サッシ!

外部に面する部分から細かく仕切られていますよね!

 

外部から面する部分が細かく仕切りがない!

これによって、同じ樹脂サッシでも性能にも違いがあるのです。

樹脂サッシの普及に伴い、この部分にも日本の住宅はこだわっていくのだろうけど、

それがいつ来るのかな!

まだまだ 先の事だと思うのでマニアックな話で終わらしておこう!

次回は取付位置など、窓の事には断熱並みにこだわりをもっている私です!

着るモノにもこだわりを持とうかな!(笑)