新着情報

2018年8月 記事一覧

2018.8.31

お初にお目にかかります。

こんにちははじめまして。

新入社員、河﨑です。

1年程前からお世話にはなっているのですが、先月に晴れて正式な社員へ。

アップルゲートセルロースの断熱材施工員として、毎日施工に励んでいます。

吹き付けの作業はなかなかのもので、先輩を見て真似しようとするものの雄叫びが漏れそうになります。この季節は暑さも相まって、気づけば汗ぐっちょりで夕方にはぐったり。

それでも楽しいと感じられるのは、自信が持てるモノを使い、施工自体にも面白みを感じられるからだと思います。

これからも先輩方のアドバイスのもと一層精進して参ります。

そんな私が働いている会社、

福岡の注文住宅、新築、一戸建てはフレンチスタイルのAJFホーム。

2018.8.30

[土地情報]西区でお探しの方必見‼なかなか出ない玄洋小学校校区ですよ~

こんばんは‼yamaguchiです。

本日は、また人気のエリアで土地情報が出ましたのでご紹介いたします。

ここ何年かで地価がどんどん上昇しております福岡市西区にて、人気の小学校区で売土地がでました‼

------------------------------------------------――――――――――

■住所:福岡市西区横浜2丁目

■面積:219.93㎡(66.52坪)

■都市計画:市街化区域

■用地地域:第1種低層住居専用地域

■建ぺい率/容積率:60/80

■現況:古家あり(解体更地渡し)

■その他:戸建住環境形成地区

■学校:玄洋小学校、玄洋中学校

■金額:2310万円

-------------------------------------------------―――――――――

西区でお探しの方‼いかがでしょうか?

なんとなんと、解体・更地渡しです‼

広さも66坪と十分にありますので、駐車場3台計画やお庭でバーべーキューも可能ですよ~

もう一つのポイントが南側が公園になってますので、日当たりばっちり!建物が建つ心配もありません。

春には、公園に桜が咲きますのでお家の庭でお花見もできますよ!

西区で土地探し、注文住宅をお考えの方ぜひお気軽にご相談ください。

AJFHOMEでは、土地探しから資金のご相談まで住宅に関することは何でも対応させて頂きます‼

 

 

2018.8.29

店舗工事の準備中です♪

新宮町にて店舗改装工事の準備中です。

先日、現調に行き立地条件も良く、集客ができそうな場所を見つけました~!(^^)!

実はここの前にいくつかの物件を、オーナー様とご一緒に内覧に行きましたが、

なかなか、立地条件や賃料や広さ等々条件が合わずに苦戦してました( ;∀;)

まだ確定ではありませんが、オーナー様と打合せを行い、

喜んでもらえるお店になるように頑張ります❣

何ができるかは・・・まだ内緒(*^-^*)

 

・・・・nakayama・・・・

福岡の注文住宅、新築、一戸建てはフレンチスタイルのAJFホーム

 

2018.8.27

【漆喰】塗り壁であるワケ vol,6

営業の 勝 伊智郎 です!

そもそも、漆喰の主原料は「石灰石」

「石灰石」を 高温で焼いたあと細かく粉砕すると「消石灰」が 出来ます(運動場のラインや鳥インフルエンザ 等の伝染病予防対策に撒く 白い粉)

日本では その「消石灰」に 布海苔やスサ等を 混ぜたものが漆喰

スペイン漆喰 エスタコウォール は、ヨーロッパの大地の「石灰石」→「消石灰」に 骨材として「大理石」加えて製造します

まさに身体にやさしく、子供たちにも安全な、本物の自然素材そのもの

ヨーロッパで古くから現在まで広く使われてきた 歴史ある 伝統の西洋漆喰なのです

スペイン漆喰エスタコウォールの代表的な特性が次の3点です

1.吸放湿性能

多孔質な エスタコウォール は 吸放湿性能がとても高く、室内の湿気を、湿度の高い夏には吸収!室内が乾燥する冬場には放湿 して、自然に快適な湿度を保ってくれます

しっかりと 「塗り厚(室内 3mm以上)のあるエスタコウォール」では、例えば お風呂上がりに 薄いタオルで体を拭くのと、分厚いタオルで拭くのを比べるかのような違いが出てくるのです

この事から 高温多湿な日本の気候風土に 大変適した塗り壁材 なのです

2.放蓄熱性

エスタコウォール」の多孔質構は、

壁が熱くなり過ぎず、真夏でも外壁が素手で触れます

又、逆に真冬のように大気温度が低い場合は蓄熱します。室内壁に使用した場合、冬場の室内温度を 暖かく保ちます

これは「エスタコウォールの多孔質構造」が 空気の層を作ることで 蓄熱すると思われます

夏は涼しく 冬は暖かい☆省エネ効果 環境にやさしい壁と言えます

3.耐久性能・汚れにくさ・自浄作用

自然素材の「エスタコウォール」は静電気を発生させない為、空気中の汚れやホコリを吸着する事が少ない性質を持っています

たとえ 汚れても 雨水等による自己浄化作用 で汚れの落ちやすさも大きな特性だし、

年月を経て、空気中の二酸化炭素と化学反応し 徐々に硬化し 石化、80~100年かけて 石灰石に戻ると 言われていますつまり、劣化することなく 年々時間と共に割れにくく、耐久性が増していく 塗り壁材なのです

いいことばかり綴りましたが、やっぱり壁材としては最も高価な材料の一つです

ですが、地域の気候風土にあった「いい家づくり!」を追求すると、やっぱり調湿作用のある塗り壁材

スペイン漆喰 エスタコウォール が、高温多湿な日本おいて最適だと考えます!

 

2018.8.27

”家づくりの本”撮影風景~

コーディネーターのshigetomiです。

今回は9月末に発売される”家づくりの本”の撮影にお邪魔してきました。

お引渡しから1年半経つお家を取材&撮影させて頂きました。

 

このお家のテーマは”シャビーフレンチ”

とてもキレイに、丁寧に住まれていて、

姉妹のお気に入りのお人形やおもちゃが、

家の可愛さをより引き立てていました。

 

 

素敵なご家族の雰囲気にピッタリのお家になっていて、

とても嬉しく感じました。

 

性能にもご満足頂いている様子で、冬暖かく、夏はジメジメ感もなく

猛暑も快適に省エネ生活を楽しまれていました。

9月30日発売の”家づくりの本_41号”に掲載されますので、

是非ご覧ください✨

 

ちなみに、、、

現在、絶賛発売中の”家づくりの本_40号”にも

糸島のモデルハウスを掲載していますので、

こちらも、是非チェックしてみてくださいね!!

 

 

2018.8.26

トトロの楠~くすのき~

AJF HOME 新社屋 のプロジェクトが進んでいます

会社事務所としてはもちろんですが、

① こだわり満載の 【 モデルハウス 】

② 本物の高性能住宅を体感 【 宿泊体感 】

③ AJF で学ぼう! 体験しよう! 【 ワークショップ・イベント広場 】

楽しみいっぱいの準備の中、

今回は、新社屋建築地 周辺自然も見どころいっぱいなんで、先走ってご紹介…

建築予定地前面には、シンボルツリーとしては立派過ぎるぐらい大きくて、「トトロ」感あふれた、

福岡市 保存樹木 の一つ 【  楠~くすのき~ 】がそびえ立ち

※ これだけで「あそこだ~」と分かる方もいると思います

そして、道路からは見えませんが、

大きな根元には、【 祠 】…こっちは、「千と千尋…」 かな…

そして、裏手には川が流れ… もちろん、川へ降りる事の出来る階段も敷地内に確認済み…

6月【 ホタル 】… 夏【 川遊び 】【 バーベキュー 】… 秋【 …】冬 【 …】

そして、4月 川向かいに【 桜並木 】!!

来年の花見は、社屋の大型バルコニーから…会社飲みがますます増えそうだ…

ワクワクだらけの、新社屋建築!!

いよいよ解体・造成が本格的にスタート

ブログ、Fb、インスタ、随時進捗アップ楽しみにしていてください!