新着情報

記事詳細

2019.1.18

セルロース道具紹介:スクラバー

明けましておめでとうございます🌅
最近徐々に寒くなっておりますが寒さに負けず施工を頑張っております!

さて、前回は 2番手の魂である「はけ」について色々語らせてもらいましたが、今回紹介するのは…じゃかじゃん!

ギターではありません。

「スクラバー」です!愛称はゴロゴロ

ちなみにこの方は今応援で来てもらっている、まぶ君です。撮影許可は下りています。

セルロースは壁に吹き付けた際に、柱からもこもこっと溢れ出てしまうのですが、それをこのスクラバーを使って削ぎ落としていきます。

そのため、柱の厚み分に合わせてビシッと綺麗に仕上げる事が出来るのです!

↑左側はスクラバー掛け済み、右側は柱から溢れてる

やり方は、柱と柱のつらにローラー部分を当てて、下ろすだけ…なのですが、力を入れ過ぎると余計なセルロースまで剥がれ落ちてしまって、穴ぼこが出来てしまいます。かといってこのスクラバー自体そこそこ重いので力を入れないわけにもいかない…実際このスクラバーを初めてかける人の殆どが次の日に筋肉痛になっています💦

僕はなりませんでしたが

扱いは少し大変ですが、仕上がった後の壁を見ると頑張ったなと思えますし、セルロース自体断熱材としてピカイチの性能。

こんな寒い時期こそ、スクラバーを担いで頑張っている施工班に思いを馳せつつ、性能、美しさを併せ持つセルロース住宅で暖かく過ごしてみては如何でしょうか!

一見シンプルですが、実に奥が深い…セルロースには必要不可欠な道具、スクラバーでした!

chan.sugi

セルロース.断熱.自然素材.AJF HOME.新築