ブログ

ブログ詳細

2019.4.9

東区Fさま邸 お客様の声紹介

 

「小高い場所に建つフレンチシャビ―ハウス」

 

 

こんにちは! AJFホームの広報担当です。

今日は、福岡市東区の見晴らしの良い小高い場所に建つフレンチシャビ―ハウスのご紹介です。お住まいになっているFさん夫妻にホットな声をお聞きしました!

 

奥さまが一目ぼれ!設計職のご主人も満足!

 

-もともとモデルハウスだったこの家に住むことに決めた理由は何ですか?

奥さま「半年以上あちこち回って決めきれずにいましたが、この家を見て即決でした。初めて中に入った時に“わーっステキ!”と声をあげたほどですから(笑)デザインもいいし収納がたっぷりで家事動線もいいんです」

ご主人「僕は構造設計の仕事をしているので耐震性などが気になっていましたが、壁の配置など構造的に優れていることを知り安心しました。その上で間取りもかっこいいんですよね」

 

 

心ときめくポイントが満載

 

-特にお気に入りのポイントはどこですか?

奥さま「2階の子ども部屋の小窓から見下ろすリビングです。子どもたちが遊んでいるのをここから見るのが好きなんですよ」

すてきなリビングとかわいいお子さんたちの姿を眺めていると本当に幸せな気持ちになりそうです。ほかにも、照明、洗面台のタイル、棚のつまみ、階段の手すりなど、女性コーディネーターがセレクトした心ときめくポイントが満載です!

 

夏は涼しく冬は暖かい、その理由は?

 

-過ごしやすさも気になるところですが。例えば冷暖房効率はいかがですか?

奥さま「高断熱の家なので1階はエアコン1台で十分まかなうことができています。消してから寝ても、夏は涼しさを、冬は暖かさをしっかりキープできるんですよ」

高断熱のほか防火、防音、結露防止などの性能にすぐれたアップルゲートセルロース断熱材が、Fさん宅でもいいシゴトしています!

 

今日は幸せいっぱい心も身体も快適な毎日を送るFさんの声をお届けしました。皆さんも、こんな暮らしが気になったらお気軽にAJFまでお問合せくださいね。

 

ではまた、次回の更新でお会いしましょう!