新着情報

2019年8月 記事一覧

2019.8.10

セルロースのポイント!

当社は開業よりセルロース断熱工事を中心に事業展開を行ってきました。

なので社名も

 アップルゲート

 ジャパン

 福岡

エージェイエフはアップルゲートセルロース断熱の会社として始まりました。

アップルゲートのセルロース断熱は特殊な技術力も必要ですが、

その技術力を最大に引出すためにはマシーン整備が不可欠です。

 

 

これはマシーンからセルロースを押し出す部分のラバーの交換!

ゴムで出来ているので夏場の消耗は激しいので、ヒドイ時には2現場で交換することもある。

マシーンの肝である。

 

 

この写真は解りにくいがブロワーの中の羽部分の清掃

これを怠るとセルロースを吹出す力が弱まるので作業効率に大きく左右する。

 

 

これはセルロースを運ぶ、ホースの清掃

ホースの溝にセルロースが詰まってくると材料の出が悪くなるばかりか施工精度にも左右する。

年間200棟以上のセルロース断熱の外注工事をこなしていけるのは、上記の日々のメンテナンス作業を

怠らない事により、アップルゲート セルロース断熱の施工品質を保たれています。

2019.8.9

BBQ

こんにちは😊

コーディネーターのshigetomiです。

お盆前の本日、BBQで前半戦を締めくくりました。

新社屋への引っ越しもあり、慌ただしい前半戦が終わり…

後半戦は安定した日々を送れるますように…

そんな願いを込めて、出来たてホヤホヤのBBQ小屋のお披露目&労い会を催しました🍖🍻

電気屋さんが得意の焼そばを披露してくれました!

 

大工さんが猪肉を提供してくれたり、素麺流しをしたり、子供達も喜んでくれました。

 

裏の川に服のままダイブしたり…

相変わらず、何歳になっても少年時代ままのオトナ達です。

私もお約束通り、川に落とされました🏊

AJFへお越しの際は、水着or着替えご持参でお越し下さいませ😅

— 営業日のお知らせ—

11日〜15日までお盆休みを頂きます。

お問合せ、ショールーム見学は16日よりお待ちしております。

2019.8.6

楽しむ!


どうもー!

うだる夏の暑さにも負けずに頑張っております、スギちゃんです!!

 

先日、旭とケントさんと佐賀の嬉野に出張に行きました。久々にケントさんと一緒に入れるのでとてもワクワク…

 

福岡も佐賀も暑く、皆汗だくになりながら頑張りました🤜

 

作業が終わった後は…夜のお楽しみタイムです!!

 

今回はケントさんにラーメンを奢ってもらいました🍜

三人とも満足です…それにしてもケンさん、昔と比べると食が細くなりましたね…笑

僕が入りたての頃にご飯は三杯以上、替え玉は2回以上だったケンさんを思い返すと切なくなります。

 

そんな切なさを感じながら自分は旭と二件目へ…

 

嬉野と言えば温泉

 

温泉といえば…

足湯バー!!

 

足湯に浸かりながらお酒が飲めちゃうバーになります!

 

雰囲気もお洒落ですし、この時期は湯ではなく水になっているので涼めます🎐

男二人で美味しいカクテルを嗜みました

 

こういったいつもと違うところで飲むというのも出張の醍醐味ですよね…

 

しかしこうやって楽しめるのも一日頑張ったから。

 

どうやったら早く帰れるか、どうやったら美味しいお酒を飲めるか、色々な工夫をしながら仕事に取り組む事で、仕事も、飲みもきっと楽しくなります。

 

僕だけじゃなく、みんなが楽しみながら仕事ができるように目指していきます!!

 

ではまた!

おまけ

セミの止まった旭

 

 

chan.sugi

 

2019.7.25

夏こそ実感!漆喰外壁の良さ

「漆喰の家が暑くならない理由とは」

 

 

ほっこりと温かみある風合いが特徴の漆喰壁。でも実は、夏の「涼しさ」にも一役買っているってご存知でしたか?今回は、暑い季節こそ実感できる、漆喰外壁のメリットについてご紹介します。

 

◇夏の暑い日、家の表面には熱がたまりがち

例えば真夏の昼間、車をしばらく屋外に停めておくと、表面が熱くなりますよね。同じように、住宅の外壁によく使われるガルバリウムやサイディングも、ちょっと触れただけで「アツっ!」となるくらい高温になることもあります。どんなに断熱性能や気密性が高い家でも、表面がそれだけ熱くなると、どうしても室内の温度も高くなってしまうのです。

 

◇漆喰の外壁なら、熱くならない!

そこで、漆喰の出番!どんなに太陽がギラギラ照りつける日でも、不思議と熱くなりません。外壁に熱がたまらないから、高品質断熱材セルロースの性能も最大限に発揮でき、真夏でもエアコンがなくてもいいくらい快適に過ごせます。これが、「断熱にこだわる会社」として、漆喰を選んだ大きな理由のひとつなんです!

 

皆さんもぜひこの夏、AJFのモデルハウスで実際に外壁に触れ、室内の快適さを感じてみてくださいね。

 

では、次回の更新もお楽しみに!

2019.7.16

広報担当の突撃!スタッフインタビュー vol.2 住宅営業 小畑大地

「営業がニガテな営業?その素顔とは……」

 

 

こんにちは!AJFホームの広報担当です。スタッフインタビューシリーズ第2弾は、入社2年目のフレッシュ(?)な若手、住宅営業の小畑大地に突撃しました。

 

僕が売りたいのは、やっぱりAJFの家

入社する前は何をしていたんですか?「アイドルの追っかけをしていました。『オタ芸』って知ってます?アイドルを応援するオタクの踊り。あれにハマっているうちに有名になってしまって、いろんなステージに出演したり、テレビにも何回も出ましたし、それに……」えーと、そうじゃなくて(笑)以前も住宅関係の仕事をしていたんですよね?「総合展示場にいました。ぜんぜん成績が出せずに大変でしたが、何とかがんばっていましたね。でもやっぱり、かねて父親(社長)の仕事を見て知っていたAJFの家の魅力は超えられなくて。僕が売りたいのはAJFの家だ、と思って、転職しました」。

 

お客さまとじっくり話す営業スタイル

大地さんの営業は、どんなスタイルですか?「じっくり向き合うほうです。初対面のお客さまでも、雑談を交えたりして2時間とか話します。話を盛ったりするのは苦手ですね。ウソもつけないので、メリットもデメリットも包み隠さず伝えます。ガンガン押すタイプでもない。営業に向いていないのかも(笑)」。

 

ぜひお客様に来ていただきたい!

AJFはどんな会社ですか?「社員がみんな『いい人』。若手からベテランまで、みんな何かしら社会でいろんな経験や苦労もした上でここにいるので、人の気持ちがわかるというか、優しいです。僕のこともすぐ受け入れてもらえました」。仕事をして感じていることは?「総合展示場と違って待っているだけではお客様は来ないので『来ていただく工夫』をする大切さを実感しますね。あの手この手でプロモーションをがんばっています。ぜひ皆さま、モデルハウスを見に来てください!」

 

営業は向いていない?と言いながらも、最後はしっかりPRする小畑大地なのでした。皆さまぜひ、AJFの若手を見守っていただけたらありがたいです!

 

では、次回の更新もお楽しみに!

2019.7.10

【 輸入建材 アウトレットセール 7/19開催 】

こんにちは、建材営業の 勝 伊智郎 です!
今回は、輸入建材総合商社 ハウディー㈱ さんと AJF 建材部 共同開催による、

 

【 輸入建材 アウトレット セール 】

日時;7/19 (金)  09:00 ~ 16:00 ※1日限り
場所;AJF HOME 倉庫 早良区早良6-39-21
※ 詳しくはお問合せください 092-834-3300

憧れの輸入建材がアウトレット価格で購入出来る、九州初開催の絶対に見逃せない大チャンス!
一般 卸売価格の 30% ~ 70% OFF !!
注目商品は、高級ブランド KOHLER !!
見てのお楽しみ、秘密の部屋への入り口 内部隠しドア!!

☆ 木製サッシ(アンダーセン ・ ペラ 他)
☆ 無垢床 (レッドオーク・ヒッコリー・ホワイトオーク・レッドパイン 他)
☆ 玄関ドア (ウエスタンパシフィック 他)
☆ 無垢室内ドア (シンプソン・ジェルドウェン 他)

その他 AJF HOME モデルでも採用の
↓ 魅せるドアレール  『 バーンレール 』↓

↓ 木製サッシ ↓

↓ 室内 木製ガラスドア ↓

↓ やっぱり気持ちいい!! 無垢床 自然オイル仕上げ ↓

1日限りの アウトレットセールのため、是非この機会に足をお運びください!!
お問合せ;AJF HOME 092-834-3300

福岡 沖縄 本物に包まれた家づくり
AJF HOME
Ichirou…