新着情報

社長のつぶやき 記事一覧

2018.9.8

日ごろの向上心が大切!

当社は住宅会社であるが建材商社でもあり、職人をかかえる職人会社でもある。

各担当が自分の担当する業務の知識はわかるがエージェイエフの社員として

お客様の信頼を頂くことは難しいだろう!

例えば、職人にお客様が商品の説明を求められて答えられなかったりすると

お客様からするとエージェイエフに頼んで大丈夫なのかなと思うだろうし

社内の業務はお客様はわからない事であって、お客様がわかる事は

エージェイエフ社員という事はわかる筈である!

説明が長くなったがその為に当社では定期的に全社員参加で勉強会を開催している。

今回は、新しい社員も増えてきたので、

創業の想い!「何故 エージェイエフという会社が出来たのか!」

「アップルゲート ジャパンで日本一の会社になった!」

「エスタコウォール 漆喰との出会いが住宅造りの楽しさを思い出させてもらった!」

「海外研修の発表会」

と「エージェイエフの基本性能」の勉強会など

一日かけての勉強会でしたがためになったのではないでしょうか!

 

 

その後は新入社員の歓迎会 安定のエージェイエフの飲み会である。

 

携帯のアプリで顔を変えてみた(笑)

小平の顔の大きさが目立つ結果となった!

 

福岡 注文住宅 漆喰のエージェイエフ 小畑

 

 

 

2018.9.1

住宅プランを作るこだわり!


当社の住宅のプランは私が全部作っていますがそのプランには

色々なこだわりがあります。

サラリーマン時代からずっとプランを作っていますが家の性能によりプランは変わっていきます。

サラリーマン時代はというより断熱材がグラスウールの時には「吹抜は絶対造ってはいけはい。

リビング階段なんて絶対ダメ!」

そう教えていたのが、当社の高性能な家では「吹抜を絶対取った方がいい、

吹抜が取れないなら絶対にリビング階段!」

造る家が変わると教え方も変わるものですね!

ようやく当社にも私の一番弟子がプランを作りようになったのでこのように指導していて、

次回の建売住宅は一番弟子のプランを採用予定です。

しかし、流行だからリビング階段がいいとか、開放感があるから吹抜を取ろうと考えている方は、

先ずは、気に入った工務店が決まっても工務店がどのような性能の家づくりをしているかで

プランを変えないと後悔する家づくりになりますよ!

今回お伝えしたいのは、性能を上げる事が全てではなく、

プランを充分考えないと【冬は寒くて、夏は暑い】家づくりになりますよっていう事ですね!

そして、これは高性能な家にも当てはまるのでお気を付けください!

 

沖縄のモデルのプランをチョット紹介!(笑)

 

2018.8.25

沖縄のモデルハウスが始まるよ~♪

この半年間、沖縄でのモデルハウス用地探しから

職人さん探し、そして沖縄に合うベストな建築資材の選択などに時間を要しましたが

なんとか沖縄でのモデルハウスの建設も来月から始まりそうです。

沖縄の湿気対策建材!

台風対策に白アリ対策など色々工夫した沖縄にベストな住宅が提供できそうです。

そして 潮風などの塩害にベストなのは漆喰!

エスタコウォールは潮風にも強く 沖縄に最適な建材といえます。

あとは台風などの自然災害に気をつけて、慎重に施工し、

沖縄の方々に早くお披露目できるように頑張っていきたいと思います。

昨日はモデルの完成までお待たせするより早めにご案内したかったので沖縄より

福岡のモデルのご案内をさせて頂きました。

 

モデルハウスの見学風景

 

お住い拝見①

 

お住まい拝見② 120インチ以上の大迫力!

2018.8.11

セミナー講師を務めてきました。

セミナー講師といっても代打の講師ですが

なかなか難しい内容!

私の付き合いのあるGtoSの社長が毎月開催されているセミナーで

「 次世代工務店経営塾 」

 

今から社長になろうという方に工務店を経営する楽しさや大変さ、そして 経験談などを

膝を突き合わしてのセミナーだったので緊張もしましたが、

少しはためになる話が出来たのではないでしょうか!

 

その中で会社のターニングポイントはアップルゲートで開業できたことと

エスタコウォール(スペイン漆喰)との出会い

商品もさることながらエスタコウォールの神戸中社長からは公私ともにいい関係でお付き合いさせて頂いて

本当にいい出会いだったと思います。

 

私がセミナーに来られた方々に伝えたかったのは

いい住宅づくりをすることは大切だがいい人との出会いはもっと大切で、

出会うためには待っているのではなく、自分から足を運ばないと出会いはないです!

いい出会いばかりある訳ではないので、仲間を増やし、アンテナを広げることが肝心!

このような話で締めくくっりました。

 

 

2018.7.13

全国各地で漆喰のセミナー

当社の住宅は外壁から内壁すべてが漆喰仕上!

その漆喰の会社の社長がこの方です。

 

 

住宅会社の社長でありながら、漆喰のメーカーの社長でもある神戸中社長(みとなか)

5年前にセルロースの営業で三重に伺った際にお会いしたスーパー社長!

セルロースの営業よりもエスタコウォール(スペイン漆喰)の魅力に惹かれてしまい

当社の建売住宅から注文住宅までエスタコ以外は使わないようにして、

今ではアップルゲートのセルロースとエスタコウォールの漆喰が当社の二枚看板です。

神戸中社長とは馬が合って二人で営業廻りやセミナーなども全国を廻る事も年に数回あり

先週は台風の中 沖縄の宮里興業主催のセミナー講師として参加

 

 

アップルゲートの峯村社長とのダブルセミナー

お陰様で台風後の悪天候の中でも多くの方のご参加頂きありがとうございました。

 

 

2018.6.15

沖縄のソバ シリーズ Vol1

沖縄で一緒にアップルゲート・セルロース断熱住宅を建てる仲間 宮里 圭!

彼は大の沖縄そばが大好き

私が沖縄に行くと昼食は間違いなく沖縄そばになっている。

宮里のフェイスブックには宮里が行ったことがあるそば屋さんの情報が100件近く載っているが

わたしも20件近くは行ったことがあるので少しずつ 食レポをしていこうと思う!

今回は、

 

 

「 すうぎぃじぃ 」 という住宅街にある 民家を改装したようなお店である。

駐車場が2台分くらいしかないが、お店に行った時間が少し遅かったので

停めることができた!

お店の中は畳で落ち着く雰囲気 更に三線の教室もやっているようで

 

 

 

呼び鈴の代わりに三線で呼ぶようになっている。(笑)

メニューの人気は海鮮丼セットのようで私たちが行った時間には完売しているようだ!

仕方なく沖縄そばと骨なしてびちをオーダー

 

 

カツオの出汁風味で食べやすい味だったが、濃い口が好きな宮里には少し物足りなかったようだった

 

 

てびちはプルプルで味も良くしみ込んで骨がないから食べやすい一品だった。

最近 福岡に帰ってきても豚足をてびちと言ってしまうので

沖縄人になってきているのだなと感じる私です。